Web版 ゆめのもり|大熊町立 学び舎 ゆめの森 公式アカウント

このnoteは、学び舎 ゆめの森の開校までの道のりを記録するブログページです。大熊町に…

Web版 ゆめのもり|大熊町立 学び舎 ゆめの森 公式アカウント

このnoteは、学び舎 ゆめの森の開校までの道のりを記録するブログページです。大熊町に0歳から15歳までの子どもたちが学ぶ公立学校が開校します。2023年の開校に向け、新しい教育の実現に関わる私たちの挑戦や思いについて、お伝えしていきます。

マガジン

最近の記事

【日々の記録】お花見散策ツアー

皆さんこんにちは。 新学期が始まって数日。ゆめの森では先日お花見散策ツアーを行いました。学校近くにある桜の名所、富岡町の夜ノ森桜トンネルと大熊町にある坂下ダムの桜を見に皆でバスに乗り込みます。 「あ、遊具ある~!!」 桜は今が見頃でとっても綺麗に咲いていました。子どもたちも「トンネルみたいになってる~!綺麗!」と桜を楽しみながらも…それより夢中になるのはやっぱり「遊び」!やっぱり花より遊びなんだなぁ それでいて今日の大事な持ち物は200円分のお菓子。子どもたちはもってきた

    • 【こども園】芽吹く「エンパシー」

      「森」は多様性の象徴である。「ゆめの森」も同じくそうありたい。 かつて日本は「竹林」のような社会だったのであろう。 一人一人の持っている違いを認めることにも寛容ではなかった。 また、単一国家の島国でもあり、 移民を積極的に認めてこなかった国としては、 当然多様性に対するリテラシーは低いのでしょう。 でも今は違う。 「ダイバーシティー&インクルージョン」という概念が 根付きはじめている。 つまり、今の時代において「多様性」が当たり前だとすれば、 今必要なことは、その向こうには

      • 【日々の記録】交通安全教室

        水曜日の5校時目は全学年で本のひろばに集合! 警察署の方を招いて、ヘルメットの重要性や安全な横断歩道の渡り方を教えていただきました。 通学路を安全に歩くことができました。 車が少ないからと油断せず、登下校は安全第一!!で元気にゆめの森に来てください♪

        • 【A daily record】 Favorite places

          Today is Yume no Mori tour♪ There are two missions given. Find your favorite place check the places you think are dangerous All grades formed groups and walked around the school building. We all told each other about our favorite places an

        マガジン

        • ゆめの森 日々のNEWS
          340本
        • yumenomori daily reports
          141本
        • ゆめの森で大事にしていきたいこと
          21本
        • 建築のこと
          23本
        • まちの定点観測
          18本

        記事

          【日々の記録】ここがお気に入り

          今日はゆめの森ツアー♪ 与えられたミッションは2つ。 お気に入りの場所を見つけること ここは危ないと思う場所を確認すること 全学年で班を作り、校舎を歩きました。 みんなでお気に入りの場所を教え合って、危ない場所も確認できました。 ゆめの森にはまだまだ秘密がいっぱいありそうですね! お散歩して、見つけてみましょう♪

          【日々の記録】「何か」たちが詰まっている…

          円状の集会場「わくわく本の広場」に大勢の人が集う。新風吹き抜ける外の様相と同じように新入生・新年度・新学期・新生活、様々な「新」が賑わいをみせる。新春の芽吹きが至る所で始まりを告げる。 新転入生・在校生が出そろい、学び舎ゆめの森の新年度がいよいよ始まった。 ピアノの残響が集会場にこだまし、一瞬の静寂が空間をそっと包みこむ。 身の引き締まる思いとともに円環の集会場のように私のささくれもそっと丸く滑らかに、言わば「まろみ」を帯びていくのをそっと感じられた。 新しい発見をともに

          【日々の記録】「何か」たちが詰まっている…

          【Event】The beginning ceremony

          Congratulations on your admission and promotion. The new school year has begun and new students are here. Yume no Mori is the place: Respect “me”, respect “you”, and creating a future together with everyone. The new first year students ent

          【行事】はじまりの式

          ご入学・ご進級おめでとうございます。 転入生も加わって新年度が始まりました。 ゆめの森は 〜「わたし」を大事にし「あなた」を大事にし、みんなで未来を紡ぎ出す〜 場所です。 新1年生は堂々と入場し、大きな声で返事をしました。 南郷GMより代表児童への教科用図書授与では 「教科書に書いていないことも発見したり、創り出したりしてください」 と、メッセージも贈られました。 「わたし」は何が好きか、何ができるようになりたいか。 思いっきり好きなことを追究してほしいです!

          【A daily record】Where I begin

          Hello everyone. This may be a sudden change, but I’d like to read some lyrics to you. Transparent drops of melting snow seep into the soil Flowers and trees wake up from the frozen earth Don't give up on your long journey, keep walking I c

          【こども園】そう!ここは「わたし」がはじまる場所

          ご入園、ご進級おめでとうございます。 本日は朝からシトシト雨模様… これこらたくさんの「幸」がふりこんでくるであろう 恵みの雨の中で、新入園児が「学び舎ゆめの森」で 新たな一歩を踏み出しました… また、今日は誰にとっても「はじまりの式」 それぞれのはじまりをご来賓の方々に見守られながら… みんなでお祝いしたのでした… 新しい友だちやデザイナーと出会い… いよいよ本格的に新しい年度がスタートしました… 「学び舎ゆめの森」、それは「わたし」がはじまる場所 さぁ、子どもたちも我

          【こども園】そう!ここは「わたし」がはじまる場所

          【A daily record】After Wacha-wacha

          Hello everyone. Today is the 2nd day of the new academic year in 2024. This morning, all members will share the Management Vision of Manabiya Yume no Mori To the readers of this note, I'm sure many of you already know this, but the worl

          【日々の記録】私がはじまる場所

          皆さん、こんにちは。 突然ですが、皆さまに歌詞を一つご紹介いたします。 音楽家関口直仁さんが、昨年の2月に上演した「ゆめの森演劇」のために書き下ろした音楽です。 過去に耳を澄まし、多様な価値観に出会い、自分の「好き」を探究し大きく育んでいく・・・。大きなメッセージが込められています。 ゆめの森に寄り添い、真摯に向き合ってきた関口直仁さんしか書けない名曲です。 この詩を読む度に、学び舎ゆめの森が育まれた会津若松の雪景色と優しい笑顔が蘇ってきます。 「私がはじまる場所」という歌

          【日々の記録】「わちゃわちゃ」の後に

          皆さん、こんにちは。 新年度2日目。 今日は朝からメンバー全員で「学び舎ゆめの森経営運営ビジョン」の共有です。 このnoteの読者諸子、すでにご存知の方も多いと思いますが、学び舎ゆめの森の目指す世界観は以下のとおりです。 南郷市兵GMが、私たちに語りかけます。 「皆さんは、この言葉をどう理解しますか? ぜひこのヴィジョンを自分の言葉で語れるよう考えて欲しいと思います。」 大切な話を聞き漏らすまいと耳を大きくしながらも、いつもの癖で私の心は宙を漂いはじめます・・・。私は・・

          【行事】令和6年度着任式

          春陽の候、このnoteをご覧の皆様におかれましては、ますますご壮健のことと拝察いたし、お慶びを申し上げます。 さて、本日より新年度。 学び舎ゆめの森には新たに12名のメンバーが着任されました。 既存のメンバーと着任した12名のメンバー。今度どのような化学反応が起こり、どのような未来が紡がれていくのか・・。 私は、もう今からワクワクが抑えられません。 朝、ゆめの森正面玄関に新しいメンバーが集合です。 それぞれ千軍万馬のつわものぞろいですが、やはり初日は緊張の面持ちです。 失

          【こども園】大好きなあなたへ…

          あなたの笑顔にいつも癒されました たくさん食べて たくさん寝て たくさんケンカして たくさん怒って たくさん泣いて たくさん遊んで たくさん笑って あなたからたくさんの喜びをもらいました あなたが初めて出会う学び舎がここでした あなたのこれからの人生の一端にかかわることができたこと わたしはとってもうれしい ありがとう いつか大きな「ゆめのたね」をまいてください 離れていてもずっとずっと大好きなあなた だから最後はあなたの背中に いってらっしゃいっ! またいつでも

          【行事】令和5年度離任式

          皆さん、こんにちは。 昨日の雨と打って変わり、本日は素晴らしい晴天に恵まれました。 からりとした青い空の下、身体を伸ばし、大きく息を吸い込みます。 肺から取り込まれた酸素が、身体の隅々まで運ばれ、細胞一つ一つが活性化することがイメージできるような気持ちよさです。 「代謝」。6年理科で習ったことを思い出します。 さて、澄み渡る空の下、本日9時より学び舎ゆめの森では離任式が行われました。 春休み中ではありますが、児童生徒、そして卒業生まで元気に登校です。 「これより学び舎ゆめ